親鸞

夕べ五木寛之の無料ネット公開の「親鸞」上巻を読み終えた。文章はとても読みやすく引き込まれてすぐに読み終えた。でも中身は深い。考えさせられた。夕べはそのためよく眠れなかった。
仏の道に入り、修業を続けるのだが仏様が忠範には見えない。結局教えてくれたのは位の高い僧ではなくぎりぎりで生きている人たちだった。
人間の極限が描かれている。下巻の公開が待ち遠しい。

by pc6otomo | 2010-05-15 08:56 | 日々の出来事
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28